フォーラム案内

ホームフォーラム案内NPOフォーラム(例会No.100)

★NPOフォーラム(例会No.100)

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★

       「ノルウェー・フォーラム」

    古くはヴァイキングで有名なノルウェー。
    自立した女性を描いたイプセンの『人形の家』は
    先進的な男女共同参画社会につながる。
    少子化対策など高度な高齢社会の取り組みや
    国際平和活動などを伺う。

◎ゲスト:駐日ノルウェー王国大使 オーゲ・B・グルットレ氏
     (通訳あり)
◎日時:10月2日(木)6:45pm〜9:00pm
            親睦会9:00pm〜
◎会場:表参道 東京ウィメンズ・プラザ

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会
    http://amia.jp/

◎後援:駐日ノルウエー大使館
    ノルウエー商工会議所 日本ノルウエー協会

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

ノルウェーと聞けば村上春樹の「ノルウェーの森」を思い出しますか?
東はスウェーデン、フィンランド、ロシアと国境を接し、西は大西洋に
面し、人口の大半は、首都オスロがある南部に集中。西部には氷河
により作られたダイナミックなフィヨルド(峡湾)の景観や、ヨーロッパ
最北の岬・ノールカップでミッドナイトサン(真夜中の太陽)が見れる。
主要産業はエネルギー関連、次いで、水産業。三方を海に囲ま
れ、豊かな水産資源に恵まれた水産業は、世界をリード、水産養殖
物については、世界の魚類輸出量の3分の1を占める。60年代、
北海大陸棚で石油とガスの生産が始まって以来、経済は飛躍的な
成長を遂げた。IT産業ではブラウザーのオペラソフトウェアーがある。

ノルウェーは高度な福祉国家であり、世界で最も豊かな国のひとつ。
03年、ノルウェーは一国の生活水準を示す国連開発計画(UNDP)
の人間開発指数で、3年連続の首位に立った。
同じく03年国連開発計画・人間開発指数の経済的・政治的男女
平等の項目で、ノルウェーはアイスランドに次いで世界第2位にランク。
中でも、ノルウェーでは国会の議員や企業のトップに女性が占める
割合が高くなっている。一般の職場でも女性が占める比率はかなり
高くなっている。
また人口500万人に満たないノルウエーは北海油田で得た収入を
原資に世界最大級の政府年金基金を持つ。倫理投資方針を導入、
武器製造や環境破壊、児童労働に関わった企業を投資運用先から
除外するルールがある。

また「紛争地域におけるノルウェーの和平・調停活動」は、
中東問題では1993年、オスロで交渉が行なわれた結果、
イスラエルとパレスチナ解放機構の間で和平協定が締結された。
08年5月、クラスター爆弾の禁止を目指した国際会議の結果、
有志国111国の全会一致で禁止条約案が採択された。
国際条約の調印式は、今年12月にオスロで行なわれる。

国の概要 ノルウェー王国 The Kingdom of Norway
国家元首:ハーラル5世(King Harald V)
行政の長:イェンス・ストルテンベルグ首相 (Jens Stoltenberg)
国土面積:38万5,155平方キロメートル
総人口(2007年1月1日現在):468万1千134人
人口密度(1平方キロメートル当り):12.1人
首都:オスロ
公用語:ノルウェー語(ブークモールとニーノシュクの2種類)
    (サーメ語を公用語とする地域もあります)
宗教:キリスト教福音ルーテル派
国内総生産GDP(2005年):1兆9,060億ノルウェークローネ(2,433億ユーロ)
国民一人当りGDP:41万2,000ノルウェークローネ(5万2,600ユーロ)
通貨:ノルウェークローネ(NOK)1ノルウェークローネ=100オーレ(ore)
人口増加率(2005年):0.7パーセント
平均寿命(2005年):女性82.5歳 男性77.7歳

◎ゲスト略歴:駐日ノルウェー王国大使 オーゲ・B・グルットレ氏
1952年6月19日生まれ。妻、子ども3人。
米国コロンビア大学 国際関係大学院
ロシア研究修士課程終了 (フルブライト奨学生)
1978年ノルウェー外務省入省。
駐大韓民国ノルウェー王国大使館、駐旧ソビエト連邦ノルウェー王国大使館、
駐日ノルウェー王国大使館(一等書記官 1988-1992年)、ノルウェー外務省
政治局、ノルウェー国会(Storting)国際部、ノルウェー外務省国際局を経て、
2004年(4月30日付)より現職。

●日時:10月2日(木)午後6時45分〜午後9時
    *フォーラム後、午後9時〜別会場にて親睦会あり
●会場:表参道 東京ウィメンズ・プラザ
    東京都渋谷区神宮前5−53−67
地図:http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
●会費:3,000円(事前申し込み・ご入金が必要です)
    (NPO・amia会員1,000円)
    ・当日会場でお支払いの場合は(事前申し込みでも)4,000円になります。
    ・当日参加は定員の都合上お断りすることもあります。
*振込先:三井住友銀行 新宿支店
     普通口座 3469854
     アクティブミドル国際協会 宛
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
NPOアクティブミドル国際協会 事務局

お申込み・お問い合わせはこちらから

メールマガジン
フォーラムやセミナーの開催情報や、最新情報をお届けいたします。

メールマガジン申込み

会員ページはこちらから

入会のご案内

グローバル経済社会研究所